食べる

【パークカフェ ロ・バザール】女子的地産地消グルメとスローな時間|釧路町

ロ・バザール

せっかくの北海道。せっかくの道東旅行。特別な美味しい体験の記憶を残したいですね。

この地で楽しめる珍しいグルメを、北海道らしい自然に囲まれたスローな時間が
流れるカフェで、女子ならではのステキ時間を。

釧路町街から車で10分も走らせればすぐに見えてきます♪

別保(べっぽ)公園にあるパークカフェ「ロ・バザール」は、女子ゴコロをくすぐるスパイスが
あちこちに散りばめられています。

ロ・バザール

仙鳳趾(せんぽうし)産の牡蠣グルメをゆったり楽しもう!

栄養満点の新鮮な牡蠣がたくさん入った、カルボナーラならぬカキボナーラ。

こちらのメニュー、リーズナブルなお値段でとってもリッチな気分になれるカフェの看板パスタです。

カキボナーラ

ロ・バザールは別保公園内にあるカフェ。
自然いっぱいの公園を楽しんで気分爽快になった後は、この格別に美味しいご当地パスタと
ビールなんかを片手に、優雅な時間を過ごしてください。

そう!牡蠣には女性に嬉しい栄養素がたくさんですよ。

ロ・バザール

ラングドシャと生クリームの絶品デザートはここで!

地元では誰もがここに来たらこれ!食べないなんて・・とっても損した気分になります
そうです、話題のクレミアソフト。

ロ・バザール

なんとゴールデンウイークは1000本を超える数の売れ行きのヒットデザート。

ラングドシャと生クリームが織りなす絶品ソフトクリーム。
こんなに魅力的な組み合わせなら沢山食事した後も、みんな別腹になってしまいますね。

売り切れ御免!昆活シリーズ商品

地産地消グルメメニューの開発がとってもユニークで地元でも話題のロ・バザールが入る施設は、
別保公園の地産地消センター内にあります。

ということでその名の通り、
地産地消である釧路町昆布森地区でとれた昆布を活用したヒット商品、「昆活シリーズ」が物販ゾーンにて販売されています。

ロ・バザール

その中でも評判高い昆活ドレッシングは今や6種類もの種類があり、そのどれもが北海道ならではの素材がふんだんに使われたリッチな商品。

全部揃えたい!の声は地元でも多数聞かれます。
お土産に何種類も購入したくなる乙女心をくすぐる、にくいシリーズです。

ロ・バザール

ロ・バザール

今年発売されたばかりの桜塩花(おうえんか)は、ほんのり桜色の町産昆布の入ったお塩。
誰かの何かを応援したい時の贈り物など、恋の後押し効果にも期待できますね。
昆布とバジルのコンビネーションのお塩「塩結び」もとっても個性的でどれも斬新な目をひくデザインです。

釧路町らしい素材を組み合わせて、あなただけのお土産セットをプロデュースしてみてはいかがでしょうか。

ロ・バザール

パーク内でのグルメ。その場での飲食でもちろん大満足ですが、こういった地産地消の価値あるお土産が購入できるのも、ここ、ロ・バザールの大きな魅力です。

釧路町地産地消センター ロ・バザール 
〒088-0605
北海道釧路郡釧路町字別保原野南24線78番6(別保公園内)
【物販棟】
TEL/FAX.0154-62-2216
【パークカフェ】
TEL/FAX.0154-62-3001
・夏期営業4月~11月
10:30~18:00 ( ラストオーダー 17:30 )
・冬期営業12月~3月
11:00~17:00 ( ラストオーダー 16:30 )
☆ホームページ☆
http://lo-bazaar.com/
☆アクセス☆
・JRご利用の場合
釧路駅より根室本線をご利用していただき別保駅で下車、徒歩10分。
・自動車の場合
釧路駅から車で約30分。
※駐車場収容台数
乗用車 200台 大型バス 6台

コメントを残す

*