見る

【春採湖】 街のオアシス~多様な植物や野鳥を楽しんで森林セラピー|釧路市

春採湖

旅の最中でも、住んでいる場所と同じように朝は運動がしたいなあ・・・なんて毎日の健康的な習慣は変えずに過ごしたいという旅行中の全ての女子の皆様。
又、森林の中でゆっくりと珍しい植物や野鳥の名前を確認しながら新鮮な空気の中でリフレッシュしたいという方。

ここなら、釧路駅前など中心市街で宿泊した場合のお友達同士などでの
朝の散歩コースとして、距離的にも近くぴったりの見どころ満載というスポットがあります!
JR釧路駅から東側へ車で約7~8分ほど。
今回は国内でも希少な都市部に位置する春採湖周辺での道東旅の屋外での楽しみ方をご紹介いたします。

春採湖の珍しい植物や野鳥楽しもう!

春採湖
野鳥150種・植物400種。年間を通して様々な楽しみがある、釧路市のオアシスシンボル、春採湖。

湖の周囲は約4.7キロ、朝から夕方まで湖の周りを訪れる方々は運動をしたり、
リフレッシュしにきたり、写真撮影をしにきたりと様々です。

春採湖

都市部にある湖でこれほど大規模なものは国内でも希少ということで、ここは、
関東や関西からの夏季の長期滞在中の方々にもとても人気のリフレッシュゾーンです。

春採湖

春採湖

春採湖

施設内にある湖周辺の案内所「春採湖ネイチャーセンター」では、担当の職員の方が
その時期ならではの湖周辺での楽しみ方や深い歴史など、すてきなパンフレットと共にお話してくださいます。

歩いて運動をした後の休憩場所としても、ぜひこのすてきなログハウスで、素敵な時間を過ごしてください。

春採湖

春採湖

春採湖周辺は多彩な見どころがいっぱい

春採湖

旅行中に体を動かしてのリフレッシュには場所的にも最適な、
とても魅力的な春採湖ですが、周辺にはゴマツリ岬という湖全体を
とてもきれいに見渡せるスポットや野鳥観察施設なども整備されています。

また、時期によってはボートに乗って湖から周辺の釧路市の街並みをみることができ、斬新で楽しい体験が可能です。

都市部にあるだけに見渡せる景色が自然だけではない所もなかなか面白い点です。

春採湖

春採湖

季節ならではの植物の写真を撮影してフォトウォークも!

春採湖

400種類の植物を年間を通して楽しめるという春採湖ですが、毎日その植物のお写真を撮影
されている方もいるほどファンの多いこの場所。

心が洗われるような素敵な植物が多く自生しており、フォトウォークにはとても魅力的です。

春採湖周辺は、軽い運動をしがてら写真撮影を楽しめる場所としても
旅行中に都市部の健康的なリラクゼーションスポットとして気軽に利用できるおススメの場所です。

春採湖

<施設概要> 
「春採湖」

北海道釧路市春湖台1(春採公園内)
「春採湖ネイチャーセンター」
TEL / FAX:0154-42-4212
営業時間:4月~9月 午前10時30分~午後4時
10月    午前10時30分~午後3時30分 (11月1日~休館期間)
休館日:毎週月曜日
利用料金:無料
◆アクセス
・バスご利用の場合
釧路駅前よりくしろバスを利用(2番、12番、17番、26番、55番)し、約10分
「市立病院前」停留所で下車、徒歩5分。
・自動車の場合
釧路駅から車で約7-8分。
※駐車場あり

Author:長谷川 真由

コメントを残す

*