ReBirthアドバイザー体験記

【中標津】佐藤さんちのぎょうざ|ぎょうざからワクワクを/アドバイザー体験記

佐藤さんちのぎょうざイメージ

地元女子にここに寄らずして帰らないで! と言われた餃子屋さん。

佐藤さんちのぎょうざイメージ

ん? 餃子? なんか男子っぽいんだけど。と思いながら訪れたそのお店は「GYOZA Factory」というネーミングとロゴが。

佐藤さんちのぎょうざイメージ

なんともかわいいお店。

その中で味わえる、手作り餃子の数々。

佐藤さんちのぎょうざイメージ

これがまた魅力的。その中でも私は尾岱沼(おたいどう)産のほたての貝柱と耳を包み込んだ、ほたて餃子がお気に入り。

もちっとした皮にばりばりっと焼き上げてお肉もホタテもうまく美味しさを引き立てている。

鉄分たっぷりの鹿の角煮餃子も北海道のうま味が詰まっていた。

佐藤さんちのぎょうざ

中華料理のご主人と奥様で運営されているこのお店。

メニューブックに『ぎょうざからワクワクを』と書かれていたのだか、

なるほど、このワクワクは厳正された食材・こだわりのレシピ・優しい空間・メニューの多彩さ・そして、なんといっても心を込めてお客様をお迎えする、

ご夫婦の優しさ、なんですね。

全てがあいまって、ほんとワクワクします。

こういうの女子が大好きなワクワク!です。

必ず、立ち寄ってほしい。そういってくれた地元女子の言葉が納得。

佐藤さんちのぎょうざい

そして、ゆっくりと長居がしたくなる餃子屋さんってはじめての経験。

また来ます、と自然に口から言葉が出た。

一緒に訪れたひがし北海道女子旅アドバイザーの安達祐子さんもこの優しい笑顔。

佐藤さんちのぎょうざイメージ

美味しいところには、ステキな人あり、でこの美味しさに又会いにそれだけに

訪れる旅をしたい。そんな気分にさせられた、素敵なお店でした。

佐藤さんちのぎょうざ

FullSizeRender[21]Author:ひがし北海道女子旅アドバイザー 金子 由美(食空間&フードコーディネーター、北海道フードマイスター、出汁ソムリエ、昆布大使)

 

 

佐藤さんちのぎょうざ
■所在地:中標津郡中標津町東34北2-27
■TEL:0153-73-2397
■営業時間:11:30~14:30、17:00~21:00
■定休日:水曜、第4木曜
■URL:http://ameblo.jp/nakashibetu/
■根室中標津空港から車で約15分
~メニュー~
旨味がジュワッと広がる「ほたてぎょうざ」6個480円
八角を効かせた「鹿の角煮ぎょうざ」6個480円
石焼肉みそ炒飯 950円
ランチ890円~、
コース1,500円~(3名~・要予約)
おみやげ パクパクぎょうざ 15個入り 600円 など

中標津の観光情報はこちら
一般社団法人なかしべつ観光協会
TEL 0153-73-3111

コメントを残す

*