イベント

【グランフォンド摩周】北海道らしい風景とグルメで楽しむ、自転車ライド|弟子屈町

長い冬が終わり、優しい春の風景が広がるこの時期は、自転車シーズンの到来でもあります!美しい大地を眺めながら、心も身体も元気になれる、そんな温かな自転車イベントをご紹介します。

速さは競わず、走ることを楽しむ自転車イベント

「グランフォンド」はイタリア語で「大きな移動」を指し、自転車の長距離ライドを意味します。近年では国内各地でさまざまな趣向を凝らした大会が開催され、速さよりも走ることを楽しむ大会スタイルが、多くの愛好家に支持されています。

なお、2016年は5月28日(土)・29日(日)の2日間で開催されます。

グランフォンド摩周

美しい大地を走る喜び

グランフォンド摩周のおすすめポイントのひとつは、何といっても美しい風景!

1日目のサイクリングツアーでは、町の南側エリアを中心に走ります。
360°の絶景パノラマが広がる町営牧場の900草原や、空がどこまでも続く牧草地帯を抜ける爽快なコースは、大地の広さを体感することが出来ます!

グランフォンド摩周

グランフォンド摩周

大会2日目は、メインである屈斜路湖や摩周湖、硫黄山など、雄大な風景を走り抜けるコース設定。道東らしいダイナミックな風景を進んでいきます。

グランフォンド摩周

グランフォンド摩周

自転車の長距離走行に不安がある女性の方も、2日目のショートコースならば安心。
変化に富んだ風景や、比較的平坦なルートのおかげで、それほど疲れを感じることなく走ることができますよ。

グランフォンド摩周

温かなおもてなしと、美味しいエイド食!

コースの途中に設けられたエイドステーションでは、地元のおばさまたちが総出で迎えてくれます。

グランフォンド摩周

温かなおもてなしが、疲れた身体に嬉しく沁みわたりますね。

そしてこの大会で誰もが目を見張るのが、エイド食の充実ぶり!「今までの大会で一番豪華だった!」「グルメを売りにした大会よりも素晴らしかった!」と、参加者の皆さんの評判も上々なんです。

グランフォンド摩周

昨年は、地元の人気店が作るとろけるようなプリンや…

グランフォンド摩周

道産小麦で作られた天然酵母パンなどの他にも、皮から手作りした餃子丼や手作りの豚汁、摩周そばなど、心も身体も元気になれる美味しいエイド食がたくさん用意されていました。
今年のメニューは現在検討中とのことですが、期待度は大!ですね。

大会後は温泉でほっと一息!

もうひとつ嬉しいのが、参加者のために用意された温泉入浴券のプレゼント!摩周温泉、川湯温泉、屈斜路温泉と、異なる泉質の楽しめる温泉天国の弟子屈町。ほとんどの施設では、入浴券のみでの入浴が可能です。
大会で疲れた身体は、ぜひ町内の温泉でゆっくり癒して帰ってくださいね。

グランフォンド摩周は、2016年5月28日、29日の2日間の日程で開催されます。春の空気を感じながら、北の大地を駆け抜けてみませんか。
詳細は、大会公式サイトをご覧くださいね。

グランフォンド摩周

第4回 グランフォンド摩周
開 催 日:2016年5月28日(土)、29日(日)
内  容:
・5/28AM やまめの学校(自転車の教室)¥4,000
・5/28PM サイクリングツアー(60km ¥4,000/40km ¥3,000)
・5/28夜 参加者交流会(¥3,500)
・5/29 ロングコース 130km ¥8,000
・5/29 ショートコース 65km ¥6,000
レンタル:自転車、ヘルメットなどのレンタル有り(有料)
会  場:スタート/ゴール 摩周観光文化センター
お問合せ:015-482-2200(摩周湖観光協会)
アクセス:JR摩周駅より車で5分
http://www.gf-masyu.com

写真提供:グランフォンド摩周実行委員会

Author:木名瀬 佐奈枝

コメントを残す

*