ReBirthアドバイザー体験記

【阿寒湖】初冬の阿寒が好き/ReBirthアドバイザー体験記

初冬の阿寒イメージ

初冬の阿寒が好き。

雪が降りそうな寒い空。阿寒には寒いという漢字がはいっているから似合うのですと地元の方に言われ、納得。

初冬の阿寒イメージ

阿寒の宿に泊まってもなかなか散策する機会は、ないかもしれませんが、

今回は手短にボッケ散策。

初冬の阿寒イメージ

「ぼっけ」とはアイヌ語で、煮えたつ、という意味。硫気ガスや水蒸気が吹き出す熱い泥火山。

初冬の阿寒イメージ

そのあとに温泉街散策で発見しました、といっても結構人気の穴場スポットデス。

初冬の阿寒イメージ

初冬の阿寒イメージ

冷えた体に【足湯カフェ温泉工房 あかん】にお立寄り。

円形のカウンターの下がぐるりと足湯になっている。

初冬の阿寒イメージ

喫茶を使えば足湯は無料【温泉】。

ショーケースのケーキとドリンクでなんと400円。結構ケーキも選べて美味しい。

初冬の阿寒イメージ

足湯につかりながらのスイーツタイムは格別。ランチも阿寒湖のウチダザリガニのザリボナーラ、そしてエゾシカカレーなど美味しそう。

初冬の阿寒イメージ

初冬の阿寒イメージ

お隣のお土産ものやさんの看板猫ちゃんだっこして。

初冬の阿寒イメージ

木彫りの手鏡を自分用に購入しました。つかえば味のある色に変わってくるからね、とのこと。

初冬の阿寒イメージ

初冬の阿寒イメージ

阿寒は宿に籠る。そんな阿寒のイメージを持つ私。でも、「夏の夏希灯」はとてもよかった。

(You Tube/阿寒観光協会)

阿寒散策コースやアクティビティが沢山あるので、是非有効的にもっと阿寒を知ってみてはいかがでしょうか。

冬でも楽しめるリバーウォークもいい。または、凍りつく冬の阿寒湖をあるく湖上ウォークなら、冬の湖に出現する奇跡の霜の花。冬の花、フロストフロアーにも出会えるかも。

フロストフラワー(阿寒湖のフロストフラワー/イメージ)

ms-adachi-image01Author:ひがし北海道女子旅アドバイザー 安達 祐子
(フリーアナウンサー、オホーツク・北見・津別観光大使、北海道フードマイスター)

 

 

足湯カフェ 温泉工房あかん
釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目4番29号
TEL:0154-67-2847

阿寒湖のアクティビティ・現地ツアーと阿寒についてのお問い合わせは
阿寒観光協会まちづくり協議会
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2-6-20
TEL:0154-67-3200
http://www.lake-akan.com/

まりも

コメントを残す

*